キーホルダー印鑑

何度も書いているように、印鑑の嫌なところって、かばんに入るには中途半端な大きさなんですよね。
裸のまま入れておくとどこにいったかわからなくなるし、かといって筆箱に入るにはちょっと大きすぎる。
とってもとってもイラつく存在なんですよね。

そんな印鑑を、スマートに使うために、とても便利なのが「キーホルダー印鑑」。
これならば、かばんのストラップにオシャレにつけることも可能だし、筆箱のジッパーにつけるとか、鍵と一緒にまとめておくとか、
さまざまな方法が考えられますよね。

ここでは、そんな便利で可愛い「キーホルダー印鑑」をご紹介します。
格安のころんとした可愛い印鑑から、スワロフスキーをあしらったゴージャスな印鑑まで。
あなたならどれにしますか?
迷ってしまいそうです。

タニエバーミニ

このタニエバーミニは、ころんとした形状と、アルミのスタイリッシュなフォルムで、とても印鑑には見えないですよね。すごく可愛いです。
ちょっとしたアクセサリー感覚でかばんにつけたり、筆箱につけたりすることができそう。
そして、このシリーズのいいところは、5mm、9mm、10mmの三種類の大きさが選べること。
これなら、訂正印など印鑑を複数使わないといけない職業の人でも、ひとめとめにして管理ができる。これはありがたいですよね!

ジャポン

こちらの「ジャポン」は、カラー透明(トランスルーセント)の素材が特徴。
ちょっと前のAppleの製品みたいですよね。
この製品は、真ん中の部分で半分になるようになっていて、白い部分が印鑑部分、半透明になっているところがカバーです。
これ、でもとても印鑑には見えないですよね。
カラー展開も、ビタミンカラーを中心に、元気が出る色使いをしてあって、とてもキュート!
形もユニークだし、どの色を選ぶか迷ってしまいそうです。

スワロフスキーミニG

これはゴージャスです!!
なんと、スワロフスキーのクリスタルを前面にあしらった印鑑。
しかも、こちらはストラップ付き!
だから、キーホルダーよりもさらに様々なところにつけることが可能になっています。
最近は携帯にストラップをつける風習はなくなりましたが、まだまだストラップをつけられるところはたくさんありますし。
筆箱やポーチなどにつけたらとてもゴージャスで見栄えがしますよね。
とてもこれが印鑑だとは誰も思いませんよ!
ゴージャスなアクセサリーに印鑑もついている、という、この美しいアイテム、ぜひゲットしてみてはいかがでしょうか。